ご利用規則

MOOVER!利用規約

株式会社メディアウォーズ(以下、「弊社」という)は、MOOVER!サービス(以下、「本サービス」という)をその利用者(以下、「契約者」という)に対して提供するにあたり、以下のとおり、契約者が遵守するべきMOOVER!利用規約(以下、「本規約」という)を定めます。

第1章 総則

  • 第1条 規約の適用
    1. 本規約は、弊社と契約者との間に生じる一切の関係に適用されるものとします。
  • 第2条 規約の変更
    1. 弊社は契約者の事前の承諾を得ることなく本規約を変更する権利を保持するものとし、契約者はこれを承諾するものとします。
    2. 弊社が本規約を変更したときは、本サービスに関する全ての事項は変更後の規約によるものとします。
  • 第3条 本サービスの内容
    1. 弊社が提供する本サービスの内容は以下のとおりとします。
      ・ホスティングサービス
      ・その他弊社が必要と認めたサービス

第2章 利用の申込み等

  • 第4条 利用申込み
    1. 本サービスの利用を希望する者は、本規約を承諾の上、弊社所定の手続に従って、本サービスの利用を申し込むものとします。
  • 第5条 利用申込みの不承諾
    1. 以下に定める場合、弊社は、理由の如何を問わず、本サービスの利用申込みを承諾しないことがあります。
    2. 弊社が本規約を変更したときは、本サービスに関する全ての事項は変更後の規約によるものとします。
      • 申込みに係るサービスの提供が、技術的その他の理由により著しく困難であると弊社が判断した場合
      • 申込者が虚偽の内容にて申込みをした場合
      • 申込者が本規約上の義務を怠るおそれがあると弊社が判断した場合
      • その他弊社に支障を来すおそれがあると弊社が判断した場合
  • 第6条 無料お試し期間
    1. 弊社は、契約者に対し、別途定める期間(以下、「無料お試し期間」という)、本サービスを無料で提供するものとします。この場合、弊社は、有料でのサービスと同等の内容を提供しないことがあります。
    2. 契約者が無料お試し期間内に本サービスの有料での利用を申し込まないときは、無料お試し期間の終了により、本サービスの提供は終了するものとします。
    3. 契約者は、無料お試し期間内いつでも、弊社所定の手続に従って、本サービスの有料での利用を申し込むことができます。この場合、弊社が契約者によるサービス利用料金の支払(クレジット決済を含みます。以下、同じ。)を確認することができたときに、有料での利用契約が成立するものとします。ただし、有料での利用開始日は、無料お試し期間終了日の翌日とします。
    4. 弊社が無料お試し期間終了日までに契約者によるサービス利用料金の支払を確認することができないときは、弊社は、無料お試し期間に際して契約者に付与したアカウントを停止するものとします。
    5. 無料お試し期間が終了した場合であっても、その終了日から10日以内に、弊社が契約者によるサービス利用料金の支払を確認することができたとき(料金支払の確認は、コンビニエンスストア店頭での支払(以下、「コンビニ決済」という)の場合は翌日、銀行振込みの場合はお振込日の翌々営業日)は、その時点で有料での利用契約が成立するものとし、契約者は従前のアカウントを引き続き利用できるものとします。ただし、有料での利用開始日は、無料お試し期間終了日の翌日とします(アカウントが停止されていた期間も有料での利用期間に含まれることになりますので、ご注意ください。)。
    6. 弊社が、無料お試し期間が終了した日から10日以内に、契約者によるサービス利用料金の支払を確認することができなかったときは、強制解除とし、弊社は無料お試し期間に際して契約者に付与したアカウント、サーバー内にあるデータや電子メールの一切を削除するものとします。
  • 第7条 有料利用期間
    1. 本サービスの有料での利用期間は、契約の種類により、3ヶ月、6ヶ月または12ヶ月とし、それぞれ本サービスの有料での利用開始日(無料お試し期間終了日の翌日)から起算するものとします。

第3章 料金等

  • 第8条 サービス利用料金
    1. 契約者は、本サービスを有料で利用するにあたり、弊社に対し、サービス品目ごとに別途定める利用料金を支払うものとします。
    2. サービス利用料金の支払方法は、クレジット決済、コンビニ決済、銀行振込、WebMoney(ウェブマネー)のいずれかによるものとします。
    3. クレジット決済、コンビニ決済、銀行振り込み、WebMoney(ウェブマネー)の詳細は、弊社が別途定めるところによるものとします。
    4. 弊社は、契約者が弊社に支払った利用料金について、いかなる理由があっても返還しないものとします。
  • 第9条 契約の更新など
    1. 契約者がクレジット決済によったときは、弊社と契約者との間の契約は従前の利用期間の終了時に自動的に更新されるものとします。ただし、契約者が、弊社に対し、従前の利用期間の終了日までに、自動更新をしない旨を通知したときは、この限りではありません。
    2. 契約者がコンビニ決済、銀行振込、WebMoney(ウェブマネー)によったときは、弊社と契約者との間の契約は従前の利用期間をもって終了し、弊社は契約者のアカウントを停止するものとします。ただし、従前の利用期間が終了した場合であっても、その終了日から10日以内に、弊社が契約者によるサービス利用料金の支払を確認することができたとき(コンビニ決済の場合、弊社が料金支払を確認するまでに最低1日、銀行振込の場合、最長2営業日かかりますので、ご注意ください。)は、その時点で従前の利用契約が更新されるものとし、契約者は従前のアカウントを引き続き利用できるものとします。ただし、更新後の利用開始日は、従前の利用期間終了日の翌日とします(アカウントが停止されていた期間も更新後の利用期間に含まれることになりますので、ご注意ください。)。
    3. 弊社が、従前の利用期間が終了した日から10日以内に契約者によるサービス利用料金の支払を確認することができなかったときは、強制解除とし、弊社は契約者に付与したアカウント、サーバー内にあるデータや電子メールの一切を削除するものとします。
  • 第10条 利用料金の改定
    1. 弊社は、契約者の了解を得ることなく本サービスの利用料金を改定する権利を保持するものとし、契約者はこれを承諾するものとします。
    2. 改定後の利用料金は、契約の更新時に適用されるものとします。

第4章 本サービス全般

  • 第11条 本サービス総則
    1. 契約者は本サービスを自らの責任において利用するものとし、本サービスを利用することによって発生した問題について、その理由の如何を問わず、弊社には一切責任がないものとします。
    2. 契約者は、自らの責任において、弊社が提示する技術的基準に従って、通信設備に接続するものとします。
    3. 契約者は、弊社が提供する本サービスの運営に支障を来さないよう、自らの設備について正常に稼働するよう維持しなければならないものとします。
  • 第12条 電子メールの利用
    1. 契約者宛に届いた電子メールの保存期間は原則として60日間とし、弊社は、保存期間を経過した電子メールについて、契約者の承諾を得ることなく削除することができるものとします。
    2. 弊社は、本サービスの設備運用に支障を来すと弊社が判断したときは、前項に定める保存期間内であっても、契約者に対する事前の通告および契約者の承諾を得ることなく電子メールを削除することができるものとします。
    3. 弊社は、契約者に対し、電子メールの送受信の確実性を含め、いかなる保証も行わないものとします。
  • 第13条 ホームページの開設
    1. 契約者は、第23条および第24条に定めるホームページの公開制限を遵守するものとします。
    2. 弊社は、契約者に対し、契約者が作成したデータの整合性および保全性を含め、いかなる保証も行わないものとします。
    3. 弊社は、本サービス保守上及びその他弊社が必要と認めた場合、契約者に通知なく契約者がサーバーに設置したデータの内容を閲覧する事が出来るものとします。
  • 第14条 Dr.Blog(Movable Type用)テンプレートの利用
    1. 契約者は、個人、企業、商用を問わず、本サービス内でMovable Typeのテンプレートとしてご利用いただけます。
    2. 契約者は、当サービスにて利用できるテンプレートが契約者の要求を全て満たさないこともあること、または完全に無欠陥の製品ではないかも知れない事を承認するものとします。
    3. Movable Typeの著作権は Six Apart、Dr.Blogの全テンプレート素材の著作権は株式会社フィールドにあります。
    4. 契約者は、テンプレートの改編、素材の加工など、自由にカスタマイズできるものとします。
    5. 弊社及び株式会社フィールドは、契約者に対し、契約者が改編、加工したデータ及び、契約者が作成したデータの整合性および保全性を含め、いかなる保証も行わないものとします。
    6. 本サービス外でのDr.Blogテンプレートの利用は一切禁止します
    7. 契約者が不特定または多数の第三者に対してテンプレートデータや画像の再配布、再販及び改造後の再配布・販売は一切禁止します。
    8. 弊社及び株式会社フィールドは、提供するテンプレートの利用に際して契約者に発生した障害及び損害について、一切の責任を負わないものとします。
  • 第15条 届出情報の変更
    1. 契約者は、弊社に届け出ている住所、名称、電話番号などの情報に変更が生じたときは、所定の方法にて弊社にその変更を届け出るものとします。
    2. 契約者は、名称を変更するときは、弊社に対し、改姓、改名などの事実を証明する書面を提出しなければならないものとします。
    3. 法人である契約者が合併等の理由によりその地位の承継があったとき、または自然人である契約者に相続が生じたときは、弊社は、地位の承継者(相続のときは相続人のうちの1人)が本サービスの利用権を承継することを認めるものとします。この場合、本サービスの利用権を承継することを希望する者は、弊社に対し、その承継の事実を証明する書面を提出しなければならないものとします。
  • 第16条 本サービスの提供中止
    1. 以下に定める事由のいずれかが生じたときは、弊社は、本サービスの一部または全部の提供を停止することができるものとします。
      • 通信設備の維持、増強などの理由により本サービスの停止を伴う保守を行う必要があると弊社が認めたとき
      • 天災事変その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがある場合において、災害の予防、救援、または秩序維持などのための通信を優先するために、本サービスの停止を行う必要があると弊社が認めたとき
    2. 前項の事由により弊社が本サービスの一部または全部の提供を停止するときは、弊社は予め契約者に対しその旨を告知するものとします。ただし、緊急の場合などやむを得ないときは、この限りではありません。
  • 第17条 本サービスの提供停止、解除
    1. 契約者において以下に定める事由のいずれかが生じたときは、「契約者への警告」「本サービスの利用停止」「本サービスの契約解除」のうちいずれかを、またはいくつかを組み合わせて行うことができるものとします。
      • 契約者が申し込みの際に届け出た名称等の情報に誤った内容が含まれていることが判明したとき
      • 契約者が第6章に定める禁止事項を行ったとき
      • 契約者が違法または公序良俗に反する内容で本サービスを利用したとき
      • その他契約者が本規約に違反したとき
      • その他弊社が必要と認めたとき
    2. 前項の場合、弊社は、契約者が弊社に支払った利用料金について、返還しないものとします。
  • 第18条 本サービスの廃止
    1. 弊社は、弊社の都合により、本サービスの一部または全部を廃止することができるものとします。この場合、弊社は、契約者に対し、廃止の3ヶ月前までに適当な方法により、その旨を通知するものとします。
    2. 前項によるサービスの一部の廃止があったときは、契約者は、請求により弊社の了承を得て、当該品目のサービスから他の品目のサービスに利用契約の内容を変更することができるものとします。この場合でも、契約者は弊社に対していかなる請求権も持たないものとします。

第5章 管理

  • 第19条 権利情報の管理
    1. 契約者は、弊社が契約者に対して付与した通信用ID、暗証記号(パスワード)等の権利情報について、第三者に対し譲渡、貸与または質入などの行為を行ってはならないものとします。
    2. 契約者は前項の権利情報の管理について一切の責任を持つものとし、第三者の不正使用により被害が発生したときは、契約者が一切の責任を持つものとします。
    3. 契約者が第1項の権利情報を紛失したり、盗難されるなどしたときは、契約者は、速やかに弊社に届け出るとともに、弊社の指示に従って適切な処理を行うものとします。
  • 第20条 データの管理
    1. 契約者は自らのディスクエリア内にあるデータのバックアップ管理について一切の責任を持つものとし、サーバーの障害などによって契約者のディスクエリア内にあるデータが消失しても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

第6章 禁止事項

  • 第21条 本サービス利用権の譲渡などの禁止
    1. 契約者は、本サービスの利用権について、第三者に対し譲渡、貸与または質入などの行為を行ってはならないものとします。
  • 第22条 再販売行為などの禁止
    1. 弊社は、有償無償に関わらず、契約者が不特定または多数の第三者に対してディスクスペース・リソースの再販売、転貸と思われる行為を一切禁止します。
  • 第23条 高負荷をかける行為の禁止
    1. 弊社は、契約者が以下の行為を行うことを一切禁止します。
      • 迷惑メール、SPAMメールや不特定多数へのメール送信
      • 1時間あたり500回、もしくは1日あたり5,000回を越えるメール受信要求 (メールアカウント毎ではなくご契約単位毎)
      • 1時間あたり1,000通、もしくは1日あたり10,000通を越えるメール送信 (メールアカウント毎ではなくご契約単位毎)
      • 10MBを越えるメールの送受信 (アカウント停止は行われず制限のみを行います)
      • 1時間あたり30,000リクエスト、もしくは1日あたり300,000リクエストを超えるコンテンツの設置 (1コンテンツによる数値ではなく全てのコンテンツでの数値とします)
      • 1時間あたり200MB、もしくは1日3GBを越えるデータ転送が発生するコンテンツの設置(1コンテンツによる数値ではなく全てのコンテンツでの数値とします)
      • 8MB以上のメモリ、もしくは10秒以上のCPUリソースを消費するPHPプログラムの設置 (表示されるまでに要した秒数ではなく、CPUがその処理に要した時間ですので ご安心下さい)
      • 10MB以上のメモリ、もしくは10秒以上のCPUリソースを消費するCGIや SSIプログラムの設置(表示されるまでに要した秒数ではなく、CPUがその処理に要した時間ですので ご安心下さい)
      • ゲームCGIを設置すること
      • その他本サービスの運営に支障を来すおそれのあると弊社が認めた行為
    2. 弊社は、契約者が前項に違反したと弊社が判断したときは、または、機械的な判定により前項に定められた基準値を超えたときは、「契約者への警告」「本サービスの利用停止」「本サービスの契約解除」のうちいずれかを、またはいくつかを組み合わせて行うことができるものとします。
  • 第24条 高負荷をかける行為の禁止
    1. 弊社は、契約者が以下のホームページを公開することを一切禁止します。
      • 第三者の著作権、肖像権その他の権利を侵害する内容のコンテンツやリンクを有するもの
      • 違法コピー、違法なファイル共有、ハックロムの公開を目的としたコンテンツやリンクを有するもの
      • 公序良俗に反する内容のコンテンツやリンクを有するもの
      • 猥褻画像や無断複製(スキャン)画像のアップロードを目的としたコンテンツを有するもの
      • 出会い系、性風俗情報、アダルト、児童ポルノを取り扱うコンテンツやリンクを有するもの
      • ツーショットチャット、個室系チャット及びそれら関連するリンクを有するもの
      • その他日本国の法令に抵触する内容のコンテンツやリンクを有するもの
      • その他弊社が適切でないと判断したコンテンツやリンクを有するもの
      • 許認可の必要なコンテンツに関して、必要な許認可情報が掲載されていない場合
    2. 弊社は、契約者が前項に違反したと弊社が判断したときは、「契約者への警告」「本サービスの利用停止」「本サービスの契約解除」のうちいずれかを、またはいくつかを組み合わせて行うことができるものとします。
  • 第25条 その他の禁止事項
    1. 弊社は、契約者が以下の行為を行うことを一切禁止します。
      • ディスクスペースを契約者以外の人間が独自で利用する行為
    2. 弊社は、契約者が前項に違反したと弊社が判断したときは、「契約者への警告」「本サービスの利用停止」「本サービスの契約解除」のうちいずれかを、またはいくつかを組み合わせて行うことができるものとします。

第7章  雑則

  • 第26条 損害賠償など
    1. 契約者が本規約に違反する行為もしくは不正または違法な行為を行ったことにより弊社に損害を与えたときは、弊社は、契約者に対して損害賠償を請求することができるものとします。
    2. 弊社は、前項の請求のほか、刑事告訴、告発を行うことができるものとします。
  • 第27条 免責
    1. 弊社は、弊社が提供する本サービスの利用に際して契約者に発生した損害について、一切の責任を負わないものとします。
    2. 弊社は、弊社が提供する本サービスの利用に際して契約者が第三者に対して与えた損害について、一切の責任を負わないものとします。この場合、契約者は、第三者に対して与えた損害について、自らの責任と費用をもって解決し、弊社に損害を与えることがないものとします。
  • 第28条 守秘義務
    1. 弊社は、サーバーの保守作業上必要なとき、契約者からの依頼に基づくときなど特定の場合を除いて、契約者のサーバースペース上へログインしその情報を入手することはないものとします。
    2. 弊社は、契約者から得た一切の情報を第三者に対して提供・開示することはないものとします。ただし、捜査や裁判に対して協力義務があるときは、この限りではありません。
  • 第29条 準拠法
    1. 本規約は、日本国の法令に準拠し、日本国法に従って解釈されるものとします。
  • 第30条 合意管轄
    1. 弊社と契約者との間で訴訟の必要が生じたときは、弊社の本社所在地の管轄裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • 2006年7月10日施行

Page Top